So-net無料ブログ作成

ジャケット [メンズファッション]

ジャケット (jacket) は、ファッション上着の種類。

ジャケットは、広いカテゴリーであり、さまざまなものが含まれる。

通常、ジャケットはそでつき前開きだが、まれにプルオーバー(頭からかぶる)もある。
ジャケットの丈は短く、短いものではウェストライン程度で、ヒップライン程度のものが多い。

ジャケットより長いものはコートとなるが、部分的に重複する。


ジャケットの歴史

古くはバケツ(bucket)やカツレツ(cutlet)などと同様にジャケツという
日本語化された表記・表音が用いられたが、現在では「ジャケット」にほぼ統一されている。


ダウンジャケット

ダウンジャケットとは、羽毛(ダウン)を使ったジャンパースタイルの防寒着のこと。
ナイロン素材の生地をキルティング加工し、内部に羽毛を詰める。

羽毛の特徴である保温性に加え、体から出る汗を放出する特徴があるため、
極寒地での作業服などとして用いられてきた。

またダウンゆえのその軽さも(ダウンはフェザーの十分の一の軽さ)特筆される点である。
日本では1980年代に、アメリカ空軍パイロットの防寒着をモチーフとした衣料がヒット商品となり広く普及した。

最近ではタウン着としても広く愛用され、ダウンジャケットが愛用されている。


ジャケット

nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。